事業概要

全国にネットワークを広げ
みんなで子育て支援・母親支援を啓蒙し
ムーブメントを拡大していきたいと考えます。

ミッション

国の大きなテーマとして少子高齢化が急速に進展していく中で、待ったなしの政策テーマが「子育て」です。子供を産み育てやすい環境を整え、母親そして未来の子供たちが安心して暮らせる社会をいかに作るかが求められています。且つ、子育て期の母親をめぐる様々な課題は、当事者である母親だけが頑張っても解決できないところまできています。それらは、現在においては社会で支える仕組みが必要です。

当法人では全国にネットワークを広げ、みんなで子育て支援・母親支援を啓蒙しムーブメントを拡大していきたいと考えます。 全国で子育て支援・母親支援に関わる皆さんとネットワークを組み、情報の共有や相互交流を深め、全国に広く発信し、その意義を広く社会に伝えていきたいと思います。そして、子育て中の母親を応援するムーブメントを作っていく事で、社会一丸となって応援する温かい社会づくりを目指しています。(事務局)


母親・子育てに優しい社会の実現を目指して

私たちは、子育て期の母親を応援し「子育て」支援を目的とします。その為には子育て期の母親の周辺にある全ての出来事、環境、父親、職場などにも注目し、また、これから母親になるプレママ達が安心できる「子育て期」について社会全体として応援できるような環境をつくる活動を実施してまいります。また、母親 ( 父親 ) が願うことである、子供達の健全な育成についてもサポートしていければと考えております。それらを実現するためにも、全ての人が他人を思いやる優しさを持ち、この国の未来を担う子供達のことについても考えられる心を持てるよう社会に対して発信していきます。

日本マザーズ協会は「母親・子育てに優しい社会の実現」を目指して
啓蒙イベントや発信活動を実施してまいります。

発信 > 気づき > 個人の行動の変化 > 社会・文化の変化へ

*

「母親・子育てに優しい社会の実現」には、パートナーである父親、
勤め先である企業、生活をしている地域の変化。
そして、この国で暮らしている皆の
他者に対する「やさしさ」が、もう少し必要なのだと思います。


日本マザーズ協会

協会の目標

私たちは、様々な形で母親を応援することを目的としています。
全ての母親が願う、子供達の健全な育成への思いやその家族を、応援しようと考えております。
それらを実現する為には、全ての人が他人への思いやりの優しさを持ち、子供達の未来のことについて、考えられる心を持てるよう、社会に対して発信していきます。
すべては、子育てに優しい社会の実現を目指す為にと考えます。

*

PICKUPピックアップ

*

  • 内閣府
  • 厚生労働省
  • 生団連|国民生活産業・消費者団体連合会
  • 厚生労働省